堂々とではなく、「さり気なく」自分の意見を言うコツを紹介!

さり気なく自分の意見を言うコツは「自分の意見をきちんと理論立ててまとめ、はっきり「自分の意見」として伝える。意見を言う時は感情的にならない」「意見をひと通り述べたら、相手の感想や意見がないか尋ねる」「相手の反応を見て、気遣いの言葉を言う」という3つです。

意外!実は自己主張をするのに性格を変える必要は「ない」!

自己主張の出来る人になりたいと思っていても、すぐに積極的な性格になる事はできない。しかし、実は、自己主張をするのに性格を変える必要はない。自分の主張の言い方を配慮するように行動を変えたり、自己主張したい環境にいる人達とは普段から仲良くしていく事が重要。

小さなキッカケがあれば断れない!?人が断りづらくなる心理とは

本当は断りたいのに、断れなくなる心理状態は2つ。「人は一貫性のある行動をしたがる」法則によるものと、「他人から配慮してもらったら、こちらも配慮をして、応えてあげるべき」という法則による心理状態。販売に有効な状態でもあるので、有能セールスマンは自然と心得ている。

気の弱い人が会話で自己中心的な人を攻略する時の3つのポイント

男女問わず、自己中心的な人を苦手としている人は多い。会社の上司等、自己中心的な人でも付き合わなければならない事もあり、気の弱い人は振り回されてしまいやすい。上手く付き合うポイントとして、「褒める」「話題を逸らす」「あまり親密にならない」という3つが大切です。